指編みに夢中です

最近はまっている事があります。

それは、指編み。
編み棒を使わず、指を使って毛糸を編んでいくアレです。

正直編み物は苦手で、学校の課題でマフラーを編んだ事ぐらいしかありませんでした。
なので、指編みも絶対無理!と思っていましたが、「絶対出来るって」と姉に言われ…教わって見る事になったのでした。

教わると言っても、姉がやるのを一度見ただけ。
説明の図を見てもチンプンカンプンでしたが、実際やっているのを見ると思いの外簡単で。
試しに編み始めたら、集中してしまい…あっという間に目標の長さになりました。
それを輪にして、中にゴムを通せばシュシュの出来上がり!

私にも出来るんだ!と、何だか嬉しくなっちゃいました。
それ以来はまってしまい、100円ショップで可愛い毛糸を買い集めています。
ラメ入りや、グラデーションだったり、もこもこだったり…。
気づけば子供達も一緒になってやっています。

指の太さで編み目も変わったり、緩めに編んだりきつく編んだりしても変化が出ます。
手作りシュシュのブームはまだまだ続きそうです。

意外と副業とかでも稼げるんじゃない?

旦那さんの稼ぎはなかなか増えないな〜って思う今日このごろ。
別にお金が人生のすべてではありませんが、将来的な不安っていうのもあるので、ぼちぼちと在宅で副業をすることにしてみました。
結構在宅での仕事っていうのは単価が安いのですが、毎日やっていると結構まとまったお金になるなって思う今日このごろです。

最近は結構大型な案件みたいなものをもらったりして、自分では少しレベルが高いかな?って思うこともあるんですけど、楽しくやらせてもらってる感じです。
これからも副業のレベルアップしちゃおうかなって。
なんだかんだで多少内職とかパートとかしている主婦が多いので、専業主婦って最近は少ないような気がします。

自分も副業とはいえ、仕事なのでまじめにやらせてもらってますし、今後機会があればどんどん高単価のものをやってみたいです。
自分で稼ぐようになったので、あまり我慢しなくても良い食材が買えたりして、前よりもストレスが減りました。これからも副業でばっちり稼ぎたいと思います。

意外と楽しいパターゴルフでリフレッシュ

ウォーキングがてら近くの大きな公園に行ったら、「パターゴルフ」がありました。
今まで気づかなかったけれど・・・結構にぎわっていて(しかも大人が)楽しそうだったので、数百円を支払ってチャレンジしました。

ずっと昔おじいちゃんが庭でパターゴルフをしていたのを触らせてもらった以外全くの未経験です。
短い芝と短いコース。ハーフホールの9ホールだけだったけど、一気にハマってしまいました。

ダイエットのウォーキングのつもりが、パターゴルフ目的のウォーキングになっています。
特別な靴やウエアもいらず、パターも貸し出してもらえるものを使っている完全な「お遊び」にもかかわらず、うまくカップに落ちると嬉しくてしょうがないのです。

ゴルフ雑誌を読むわけでもなく、プロゴルフを見てパターに感動するわけでもなく、ただただ自分が楽しくてやっているだけ。

そういえばこんな風に何かを始めることって最近あまりなかったなぁ・・・と思うと余計に楽しくなってしまいました。

一時的なマイブームかもしれませんが、ウォーキングにプチスポーツを組み合わせてリフレッシュしています。

初詣へ行きました

元旦の朝、家族揃って初詣に行きました。
昨年は、家族がインフルエンザで寝込んでしまい、
お正月どころではなく、初詣もいけていなかったので、
今年、家族みんなが元気で初詣に行けたことはとても嬉しく思いました。

家の近くの大きな神社へお参りに。
家を出るのがお昼近くだったせいか、お参りするにも長い行列ができていました。
今年のお正月は、例年に比べて穏やかな気候だったので
寒さに震えることもなく、行列でもあまり苦になりませんでした。

家族揃って、お参りした後、子供といっしょにおみくじを引きました。
なんと、私は「大吉」がでました~。
今まで大吉なんて引いたこともなかったのに、
初めてのことでなんだか子どもより喜んでしまいました。

その後、子どもにせがまれ凧揚げに。
ちょうど、神社の近くに大きな公園があるので、
気持ちよく、凧をあげる事ができました。
子どもの凧は、数年も使っているものですが、
これがよくあがるんです!

ぐんぐん青空へあがっていき、子どもが怖くなるくらいあがりました。
快晴の元旦の空に高くあがる凧を見ていると、
すがすがしい気持ちになりました。

首のブツブツが原因で好きなアクセサリーも付けられない

私が首のブツブツに気がついてしまったのは、ネックレスをつけているせいもあったのかもしれません。アクセサリーはとても好きですので、毎日のように付け替えていたのですが、この時に首に引っかかりや違和感を感じてしまうことがありました。よく見てみると、それは首にできたブツブツの集合体に当たって起こっていた違和感でした。

首の右側に違和感が起こっていたので、こちら側だけにあるのかと思っていたのですが、左側にもかなりの量の首のブツブツがあり、本当にどうしたらよいのかと悩んでしまいました。

この現象は老人性いぼ(首イボ)であり、加齢によって出てくる症状のようです。家族にも相談したのですが、悪性の物でなければ気にすることもないと言われてしまいました。

ですが、実際には素肌がよく見える部分でもあるので、メイクをする時や鏡に姿が映るたびに首周りが気になりますし、常に夏場でもストールで隠しているような状態です。今までは素肌にアクセサリーを付けたりして楽しんでいたのですが、摩擦が老人性いぼの原因になることもあるので、全くお洒落もできない状態です。何とかできればと常に考えては悩んでいます。

お歳暮のビーフシチューが美味しすぎました

毎日毎日、家事をこなしていると、朝には昼ご飯のことを考え、昼には夕ご飯のことを考え、一日中ご飯のことばかり考えているような気がします。

一人なら適当でも良いけど、家族がいると、適当の度合いも変わってきます。
一人暮らしの時は夕ご飯でも面倒くさければ、納豆やふりかけでいいやとなりますが、夫が一人いるだけでなんとなく手抜きはできなくなります。

そうはいっても「ご飯を作りたくない病」が発生してしまった今日。
冷凍庫をガサゴソやると、お歳暮でもらったビーフシチューが見つかりました。
ご飯とビーフシチューと、適当に野菜とゆで玉子でサラダでも作ればそれなりに見えるだろうと思い、今日のメニューは決定!

サラダの下準備だけして、家族がそろったらビーフシチューの湯煎を開始。
幸いメニューを見ても誰も文句は言いませんでした。
手抜きです、と開き直りながらビーフシチューを口に運んだ瞬間、「何これ。美味しい!」と目を見開きました。

夫に至っては「今まで食べた中で一番おいしいビーフシチューだ!」という始末。
冷凍と侮っていましたが、お歳暮ってやはりちゃんと贈り物なんだなと申し訳なく思いました。

手抜きメニューのつもりでいたら、夕食がとんだごちそうになってしまいました。

つくしの卵とじ

冬はカキとかカニとか動物性のものが季節の食材だが春の食材というと植物なのかな。

この季節いろんな植物が芽吹いてきてフキノトウとかタケノコを代表するように新芽を食べる習慣がある。

自分の職場にもそういったものをとってくるのが大好きな人がいて毎年っとってくるのだが珍しいなって思うのがつくしだ。

あまり食べるイメージがないのだがあれも立派な食材らしい。

昔テレビでつくしを紙の上ではたくと花粉が落ちるのでその花粉をもちに混ぜ込んでついてつくし団子をなんてのを見たことはあるが本体を食べるとは夢にも思わなかった。

そのまま調理するとかなりあくがあるということでさっとお湯に通すだけでつくしの灰汁が抜けるらしい。

お湯に通した後で水に漬けておき冷めたところで父子の固い部分を取り除きさらに湯に通すことで柔らかくなる。

それをフライパンで軽く炒めて卵とじにするのだ。

まあつくしの味ってのはあまりしないが食感を楽しむって感じだよな。

独特の食感がして卵と絡んで結構おいしいです。

最近では河川敷の工事でつくしを見れる場所が少なくなったけど見つけたらぜひ試してみてほしいな。

蟹パーティー

冬になると蟹が食べたくなりますね。でも値段が値段なだけに、やっぱり特別なときに食べるという感覚です。

毎年大晦日は仲のよい友人たちで集まって年越しをするのですが、ここ数年ずっと蟹を食べています。俗に言う「蟹パ」というやつです。

お正月くらい良いもの食べようよ、というのとみんなで割り勘にしたらそんなにお金かからないんじゃない?ということで、即決でした。

毎年いろんなところからなるべく安く仕入れるということで、楽天やら新聞折込チラシやらで値段とにらめっこして仕入れていましたが、友人の知り合いを通じて北陸の業者から安く買えるということになりそこで越前ガニを発注しています。

蟹通販で買う場合はズワイガニの剥き身とか食べやすいものを頼んでいましたが、やっぱり蟹は毛ガニが美味しい!ということで毛ガニメインでいくことになりました。

私はカニ味噌が苦手なんですが、大好きな人も多いから毛ガニの方が喜ばれますね。今年の年末が楽しみだあ。

コラーゲンを取り入れると即効性がないですか?

いろんな美容成分があるけれど、美容成分の効果がでるのって時間かからないですか?!美白なんて特に思うんですけど、美白効果のあるスキンケアに変えても1日2日では変わらないですよね。ある日突然、あれっ?変わったと思うんですけど、それも何か月もかかったりして。

だけど、コラーゲンは違いますよ。例えば、コラーゲン鍋を食べた次の日ってお肌プルプルじゃないですか?一目で効果が分かるくらい効果が出るんですよ。これは内側からの効果だけじゃなくて、コラーゲン配合のスキンケアも同じですね。夜つけて朝には潤っているからファンデーションのノリが全然違うって朝からうれしくなっちゃうんですよ。

ただ、コラーゲンは即効性があるけれど、持続性がなかったりするのでそこはスキンケアでカバーしなくちゃいけませんよね。コラーゲン鍋を毎日食べるわけにもいかないしね・・・カロリーも心配だし。スキンケアならカロリーは心配ないからね。内側からなら飲み物に混ぜるアミコラとかなら毎日続けられるからいいかもしれない。

乾燥肌になってしまった時にまずコラーゲンを取り入れることで次の日からお肌の状態が変わるからうれしくてスキンケアを頑張れるよね☆

青汁で便秘がちな人

2人目の子供を出産してから体質が変わったせいなのか前はそんなに便秘にはなったことなかったんだけど…

最近は出る日と出ない日の差が激しすぎて困っています。まぁ、汚い話になっちゃうけど、便秘か下痢かどっちかって感じ。

そんな感じの毎日を送っていくのもつらいから、いろいろ試してみてるんだけどやっぱり便秘といったら食物繊維だけどたくさんの量の食物繊維をとるなんてあんまりできないよねっ。

セロリとかキャベツを毎日一定の量を決まって食べる事にしても、そんなの嫌になっちゃうでしょ。

だったら食べずに飲めばいいんだよ!!そんな飲み物あるのって感じでしょ?あるんだよね~。それを毎日飲むだけで便秘解消。

1本に付きセロリ4本分の食物繊維が入ってるらしいよ!!あんなの1本食べれたらいいほうでしょ?それが4本分なんてすごいよね。

みんなも気になるなら、食物繊維 飲料で検索してみて!!簡単に出てくるからっ。実は青汁なんだけどね。

お化粧直し

会社勤めのOLはお化粧は必須ですよね。
社会人のマナーとしてお化粧していないと失礼にあたります。
しかしオフィス勤務の女性でもお昼休みになるとお化粧が崩れるからお化粧直しは日課なんです。

さすがに全部のメイクを落としてもう一度すればキレイに仕上がるのでしょうがそんな時間もないから、ほとんどのみなさんはファンデーションを上から塗りなおしたり口紅を塗りなおしたり、油取り紙で顔のテカリを抑えたり、といったことをしています。

だから最近ではお化粧直しがいらないファンデーションとか基礎化粧品がたくさん発売されてます。

崩れにくい化粧品の欠点は、メイクを落とすときに時間がかかるということですね。
それだけ強力に顔にくっついてるのだから、落ちにくいのは仕方がないです。
どちらを取るかということにもなりますが、案外お昼休みのお化粧直しって女子が集まって内緒の話をする時間でもあるから、これはこれで楽しいのですけどね。
みんなで化粧直しながら、愚痴を言い合う。
女子ってこういう話大好きですから。

だから、化粧直しがいらないっていうものはOLにはあまり必要ないのかもしれないですね。
もちろん、化粧直しの時間がない職業の方はたくさんおられると思うのでその方たちにはお役立ちアイテムです。
みんな自分に必要なもの不必要なもの使い分けて使っていますね。